植毛 知識

植毛にはどれくらいの予算が必要?

投稿日:

自毛植毛の施術は外科手術となりますが、生命の危機や健康を回復させるための手術ではなく審美目的なので健康保険が適用されません。

したがって各植毛クリニックの自由診察となるため、必要な予算は植毛クリニックによって異なります。

また植毛するための技術や面積でも予算が変わってくるので、自分のAGA(男性型脱毛症)の状況を把握して、どのくらいの予算になるのか想定しておいた方が安心して植毛施術を受けられるでしょう。

そこで今回は「植毛にはどれくらいの予算が必要?」と題し、このサイトを運営しているスタッフの1人である私が植毛施術の予算について説明します。

植毛の予算は「採取する総株数」が基本

自毛植毛の施術方法は各クリニックによって呼称は異なりますが、基本的には同じです。AGAの影響を受けず髪が豊富な側頭部や後頭部から毛根(植毛ではこれを株またはグラフトと呼びます)ごと採取し、AGAの影響で薄毛やハゲの部分に移植します。

 

施術予算で異なってくるのは株の採取方法と株数です。

 

株採取には側頭部や後頭部の頭皮一部を薄く切り取り、そこからドナーとなる株をピンセットで採取するFUT方法と、同じく側頭部や後頭部からパンチグラフトという専用の器具を使ってひとつずつくり抜くFUE方法があります。どちらの採取方法も植毛クリニックで行っていますが、クリニックや医師の方針でどちらかを優先していることがあります。

一般的には広い面積へ植毛するのであればFUT方法、狭い面積であればFUE方法が適していると言われています。FUE方法は株をひとつずつくり抜くので時間がかかるため、予算はFUT方法の約1.3〜1.5倍と考えておいた方が無難です。

 

施術費用には総株数だけでなく基本料金が必要なところもある

株を採取するFUT方法にしてもFUE方法にしても、株数によって予算は大きく変わってきます。相場は1株辺り1,000〜2,000円と植毛クリニックによって大きく異なります。

 

ただし、1株辺り1,500円のクリニックで2,000株の施術を受けた場合、単純に300万円になるわけではありません。

 

株数が多くなるほどスライドして1株辺りの単価を下げているのが一般的です。植毛クリニックの中には株数を目安にした料金表を掲載しているところもあるので、それらを参考にした方が分かりやすいやすいでしょう。

各クリニックの料金表を見ていると、必ず目につくのが基本料金です。もちろん徴収せず施術料を単純に株単価にしているクリニックもありますが、中には10〜30万円に設定しているところもあります。

 

けっして安い金額ではないので、基本料金を設定しているクリニックで施術を受ける際はどのような内容が基本料金に含まれているのか、その説明を受けて納得してから施術を受けた方がスッキリしますね。

 

基本料金を設定しているからといって必ずしもすべてが安心できるクリニックというわけではなく、逆に基本料金を設定していなくても信頼できるクリニックは数多くあります。

施術そのものにかかる予算は上記となりますが、それ以外にかかる予算も想定しておく必要があります。たとえば血液検査は施術前に必ず行いますが、これもクリニックによっては1〜3万円かかる場合があります。また植毛クリニックは新宿に集中しているため、遠隔地から施術を受ける人は交通費や宿泊費も予算に入れていください。

 

クラスⅡのAGA進行状況を実際にシミュレーションしてみる

では、実際にAGAの進行状況における予算をシミュレーションしてみましょう。

前頭部のヘアラインが2cmほど後退している場合はAGAの進行度を診断する基準値、ハミルトン・ノーウッド分類のクラスⅡに相当し、約1,500株が必要になります。

信頼性が高く、FUT方法では定評のあるヨコ美クリニックを例に上げて計算してみると、FUT方法における施術で1,500株の予算目安は80万円となります。横美クリニックの嬉しい点は、この施術費用が予算の全てとなり、基本料金がかからないことです。

もうひとつ、FUE方法の例を上げます。i-SAFEという独自のFUE方法が有名なアスク井上クリニックの場合、1株辺りの単価は980円なので1,500株をすると147万円、これに基本治療費18.5万円が加わるので合計165.5万円になります。

どちらもクリニックとしては高い評価を得ているので、事前カウンセリングを受けて医師の説明に納得できる方を選んでください。

 

まとめ

自毛植毛の予算はけっして安くありません。施術を受けたいけれど、まとまったお金を作っているうちにAGAの後退が進んでしまう人もいるはずです。

そんな人のために用意されているのがメディカルローン、つまり施術費用の分割払いです。回数は各クリニックによって異なりますが、これもクリニックを選ぶ要素のひとつになりますね。

AGAは悩んでいるうちに後退が進んでいきます。

ローンでもきちんと払い続けていく収入があれば、早めに施術を受けた方が悩みも早く解決ですます。

 

-植毛, 知識
-,

Copyright© shokumou-online , 2018 All Rights Reserved.