植毛 知識

植毛するとチリチリ(縮れ毛)になるってホント?

更新日:

自毛植毛の施術は外科手術と同時に審美目的もあります。

単に植毛すればいい、というわけではなく植毛後は患者の髪に合わせた自然な仕上がりが求められます。しかし施術する医師の技量によっては必ずしも患者が満足できる仕上がりになるとは限りません。

その満足できない仕上がりのひとつがチリチリの縮れ毛になること。

そこで今回はSHOKUMOU-ONLINEを運営しているスタッフの1人である私が「植毛するとチリチリ(縮れ毛)になるってホント?」と題し、植毛施術後、チリチリの縮れ毛になる可能性とその回避方法について説明します。

移植した株からチリチリ毛(縮れ毛)が出てきても焦る必要はない!

チリチリの縮れ毛は先天的な場合、髪のタンパク質結合がずれていることが原因となります。

 

しかし自毛植毛の場合、採取するドナー株の部分が直毛であれば移植した部分も基本的には直毛になります。

 

移植した株から最初に生えてくる毛はまだ毛細血管から毛乳頭に行き渡る栄養分が少ないため、毛母細胞の分裂が正常でないことから先端部分はチリチリとは言わないまでも縮れ毛になることは珍しくありません。

しかし毛乳頭がしっかりと毛細血管から栄養素を吸い上げるようになれば毛母細胞の分裂も正常に行われるため、先端は縮れ毛になっていても毛穴から出る部分は直毛になり、ヘアサイクルで最初の髪が抜け落ちた後は完全な直毛になります。

 

自毛植毛の施術後、頭皮からようやく髪が生えてきたと思ったらチリチリの縮れ毛だった!という状態に遭遇すれば誰でも不安になるものですが、焦る必要はありません。

 

医師に相談しても最初の部分がチリチリはともかくとして縮れ毛になるのは想定内なので、とくに対処法を施すことはしません。元気な髪が生えてくるまで我慢してくださいね。

 

移植で毛穴が曲がると生えてくる毛に負担がかかる

移植した株の中にある毛母細胞の分裂が正常な状態に戻れば、たとえチリチリの縮れ毛でも直毛に戻ります。しかし植毛する医師の技術が未熟だと毛母細胞の分裂が正常になってもチリチリの縮れ毛のままになることもあります。

 

チリチリの縮れ毛になる原因は髪のタンパク質結合がずれている他に、頭皮に対して毛穴が曲がっていることもあげられます。毛母細胞が正常分裂を始めても毛穴が曲がった状態では、毛穴から出る時に直毛の一部にムリな負担がかかってタンパク質が変形してしまい、縮れ毛になるのです。

 

自毛植毛の施術でチリチリの縮れ毛になる原因のほとんどは医師の技術が未熟なことから株を移植する際に毛穴を曲げてしまうこと。

自毛植毛では移植する株の定着率が低いと事前カウンセリングでデザインした通りの自然な髪型に仕上がりません。

株を移植する際、手際よく速やかに植え込みを行わないと定着率が悪くなります。そこで技術が未熟な医師は植え込みする時に株を深く入れがちになりますが、深く入れるほど毛穴が曲がる確率は高くなります。

 

かくして、移植した株の一部は毛穴が曲がっているために生えてくる毛は成長期を迎えてもチリチリの縮れ毛のままになるわけですね。

 

株のひとつひとつに医師の技術が表れる

自毛植毛の施術によるチリチリの縮れ毛を回避する方法は最初の段階で信頼できるクリニックを選ぶ以外ありません。一度、植え込まれた株の毛穴が曲がっていたら定着後には修正がきかず、生えてくる毛はずっとチリチリの縮れ毛になります。

 

定着後にどうしても修正したい場合は曲がった毛穴の株を抜いて、再び新たなドナー株を植え込む以外にありません。

国内で信頼性の高いクリニックは自然な髪型に仕上げるため、事前カウンセリングで植毛のデザインを行って患者の納得の元、施術を行います。どの株をどのような角度で移植すれば自然な仕上がりになるのか、それを考慮してひとつずつ株を移植していきます。

ひとつずつの株の植毛に医師の経験の差が表れていくわけですね。

ただ移植して定着率を高めるのではなく、審美目的を達成させることも自毛植毛の施術の大切なポイントなのです。

 

ただし、医師の植毛技術が良くても患者のヘアケアを怠ると稀にチリチリの縮れ毛が一部に表れることもあります。

 

毛母細胞が正常な細胞分裂を行うためには十分な栄養が欠かせません。しかし栄養摂取が偏っていたり不規則な生活をしていると毛母細胞分裂に必要な栄養が届かずに髪のタンパク質変形が起こってしまいます。

自毛植毛の施術後、チリチリの縮れ毛にならないためには本人の自覚も大切なことを忘れないようにしてください。

 

まとめ

チリチリの縮れ毛を防ぐためだけでなく、移植した株の定着率を高めることや自然な髪型に仕上げてもらうためにもクリニック選びは大切です。

なにしろ自毛植毛の施術は始まってしまったら患者ができることは何もなく、すべては医師任せです。

信頼できるクリニックを見つける方法としては、広告目的ではないネットの口コミ情報を探すこと、事前カウンセリングで医師が丁寧に説明して患者の質問にも誠実に答えてくれるクリニックを探すこと、クリニックの経験を表す施術方針や過去の施術内容をしっかりと調べることなどがあります。

安心して施術を受けられるクリニックであれば、自毛植毛後は自然な仕上がりが約束されます。

 

-植毛, 知識
-, , ,

Copyright© shokumou-online , 2018 All Rights Reserved.