植毛

新潟県でおすすめの植毛クリニックまとめ

投稿日:

地方都市で薄毛やハゲで悩む人の不安をさらに高めるのがどこで植毛治療していいのか、というクリニック不足。

新潟も例外ではありません。調べたら薄毛やハゲに対応できる植毛や治療のクリニックは2件しかありませんでした。

選択肢が少ないと納得できる自毛植毛の施術を受けることができないのも事実。

そこで今回は「新潟県でおすすめの植毛クリニックまとめ」と題し、このサイトを運営しているスタッフの1人である私が新潟県で薄毛やハゲに対応している植毛や治療のクリニックの紹介とさらに納得できる施術を受けるための方法を紹介します。

FUT方法で施術する「新潟スキンクリニック」

新潟県で自毛植毛を行うクリニックは「新潟スキンクリニック」だけです。

スキンクリニックは東京の新宿や大阪、名古屋、福岡などにも院を構える全国展開のクリニックなので聞いたことがある人も多いはず。単なる地方の自毛植毛のクリニックではなく、知名度や実績もあります。

このクリニックでは株を採取する際、側頭部や後頭部の頭皮一部を薄く切り取るFUT方法を採用しています。採取した株の表皮を取り、毛乳頭を含めた毛根のみを植毛するので髪全体の流れを作りやすく、しかも移植後の頭皮のでこぼこを抑えることが可能です。一般のFUT方法よりも手間のかかる作業ですが、その分、自然な仕上がりが期待できます。

費用は2,500株で75万円、3,000株でも88万円とかなり低めの料金体系となっており、眉毛や髭、女性のための自毛植毛も行っています。新潟で薄毛やハゲに悩んでいる人はまず「新潟スキンクリニック」で事前カウンセリングを受けてみてはいかがでしょう?

場所はJR新潟駅から徒歩5分の距離にあるコープ野村万代ビル2階です。

なお、新潟にはやはり全国展開している東京青山クリニックの新潟院では自毛植毛の施術を行っておらず、AGA(男性型脱毛症)治療の処方と育毛を促進するAGAメゾンセラピー(成長因子注入療法)のみとなっています。

 

縫合跡を残したくない場合は東京のクリニックで施術を受ける

FUT方法は株を素早く、しかも大量に採取できるメリットを持ちますが、頭皮を切り取った後は縫合しなければならず、どうしても縫合跡が残るというデメリットを持っています。

前頭部から頭頂部にかけてAGAが進行している場合、「新潟スキンクリニック」でも十分に仕上がりを期待できますが、額の生え際だけを自毛植毛したいといった狭い範囲で、しかも縫合跡を残したくない人にとっては新潟で施術する選択肢がなくなります。

 

狭い範囲の株移植や縫合跡を残したくない人は東京まで出てきて施術を受けるのがベストです。

 

現在、東京の新宿周辺には自毛植毛のクリニックが集中しており、株採取に関してもFUT方法だけでなく株をひとつずつパンチグラフトと呼ばれる専用器具でくり抜くFUE方法を推奨しているクリニックも多くあるので、縫合跡を残したくない人の選択肢が格段に増えます。

しかし東京で施術を受けるとなると、気になるのは交通費。また施術は1日で終わりますが翌日は術後経過確認のために通院しなければならず、宿泊費も必要になります。

東京の自毛植毛クリニックには全国から薄毛やハゲで悩む人が来院するため、交通費や宿泊費の一部を負担するところが増えてきました。これらのクリニックを利用して費用負担を削減してください。

 

FUE方法を進化させた「アスク井上クリニック」

FUE方法を推奨し、交通費や宿泊費の一部を負担するクリニックであればどこでもいい、というわけではありません。

 

FUE方法は縫合跡が残らないというメリットを持ちますが、株をひとつずつくり抜くので移植に時間がかかります。医師の技術力によってはせっかく採取した株が時間の経過によって定着しないこともあり、FUT方法に比べて定着率が悪いというデメリットがあります。

 

したがってFUE方法を推奨しているクリニックでも事前カウンセリングを受けて信頼できるところを選んでください。

たとえば自毛植毛の常識を変えるアスク井上クリニックではFUE方法を進化させたi-SEFEで施術を行っています。吸引力のある独自の細いパンチグラフトを使うので頭皮に対しても浅い刃入れで確実に株を採取できるため、定着率を高めると同時に採取跡を最小限に留めることに成功しました。

 

アスク井上クリニックにも全国各地からAGAに悩む人が植毛を希望して来院しています。そのため、遠方患者に対して施術費用の3%を還元していますので、新潟から来院しても安心ですね。

 

他のクリニックでは30万円もかかる施術基本料金や血液検査料が無料というのも嬉しいポイントです。

 

まとめ

自毛植毛の施術は審美目的ですが、外科手術であることに変わりありません。単純に元気な株を薄毛やハゲの部分に移植すればいいというものではなく、移植した後の自然な仕上がりが大切です。これを実現させるのは医師の技術で、新潟でも東京でも同じです。

技術力の確かな信頼できるクリニック選びは事前クリニックを受けることです。

新潟から東京に来るのは時間も費用もかかりますが、自毛植毛はその後の人生を決めると言っても過言ではないほどの重要性を持っています。予め、いくつかのクリニックを回って自分で納得できるクリニックを選んだ方が賢明です。

 

-植毛
-, ,

Copyright© shokumou-online , 2018 All Rights Reserved.