植毛 知識

タバコは植毛にどういった影響を与えるのか

投稿日:

タバコの害は今や、本人の健康だけでなく社会問題にまで発展しています。

それほど有害であるのなら、なぜ日本タバコやフィリップモリスなどが依然として違法扱いにならず販売を続けられるのか不思議ですが、とにかく医者と禁煙者はヒステリックになってまで喫煙者とタバコを目の敵にしています。

実際のところ、喫煙することで身体に影響を与えるのは事実でもあります。

自毛植毛の施術を受けた(またはこれから受ける)喫煙者にとってタバコは植毛にどのような影響を与えるのか、とっても気になるところですね。

そこで今回はこのサイトの運営スタッフの1人である私が「タバコは植毛にどういった影響を与えるのか」と題し、タバコと植毛の関係について説明します。

喫煙すると髪にどのような影響がある?

タバコを吸うことによって体内に取り込まれる物質はニコチン、タール、一酸化炭素です。

植毛を含めたタバコの害としてよく取り上げられているのが、ニコチンを摂取すると血管が収縮するという話。しかしこれは正しいとは言えません。

 

最近の研究ではタバコでニコチンを取り入れると肺から血液に吸収された段階で一酸化窒素を神経伝達物とする神経が作用して血管を弛緩、つまり広げる作用があることが分かっています。また動物実験ではニコチンを静脈注射した結果、脳の血管が弛緩していることが分かりました。

 

タバコを吸うと動悸が激しくなるというのは事実ですが、これはニコチンが血管を収縮させているからではなく、脳のドーパミン神経系を刺激することによってアドレナリンが分泌されているためです。

タールは体内に吸収されませんが肺や喉に付着するため、健康に良いとは言えませんが髪には直接的な影響はありません。

続いて一酸化炭素。

これはタバコを吸うと紙や葉が燃えて発生します。一酸化炭素は酸素よりも優先的にヘモグロビンと結合してしまうので、吸いすぎると酸素欠乏症になってしまいます。

 

元気な毛を生やす毛母細胞には栄養と同時に酸素も必要なので、確かにタバコを吸うことで体内に一酸化炭素を取り入れるのは育毛に悪影響を及ぼすことになります。

 

施術後の喫煙は植毛した株が抜け落ちる可能性あり!

したがって育毛に関して言えばタバコを吸うことの悪影響は一酸化炭素だけということになります。

しかし自毛植毛の施術後となると話は別。

 

移植した株を定着させるためにはたっぷりの影響とおだやかな生活が必要です。運動や飲酒を控えるように医師から注意されるのは血行が良くなることでせっかく植毛した株が抜け落ちてしまう可能性があるからです。

 

タバコも同じ。

ニコチンの興奮作用はアドレナリンを分泌させます。アドレナリンが分泌されれば当然、血流は激しくなるので飲酒や運動と同じく植毛した株が抜け落ちることもあるのです。

では、植毛施術後、株が定着したら喫煙してもいいのか?というのは喫煙者がもっとも知りたいところですね。

 

たとえば禁煙することによって大きなストレスを感じるようであれば、我慢せずに喫煙してもいいでしょう。禁煙が精神的なストレスになると植毛した株に悪影響を及ぼして禁煙効果とプラスマイナスゼロになるだけでなく、ストレスが大きすぎると精神疾患を発症することもあります。

 

喫煙自体は現在、法律で禁止されているわけではありません。

周囲に迷惑をかけないマナーを守れば、後は自己責任です。

 

肥満体質や不規則な生活も髪に悪影響を及ぼす

喫煙は植毛部分も含めて髪の毛に悪影響を及ぼす。

これは間違いありません。

 

喫煙者独特の症状としてスモーキングフェイスがあります。これはタバコをひっきりなしに吸う人の顔色がくすんでいる状況のことです。吸いすぎで毛細血管まで栄養が届かず、本来なら赤みを差す肌が黒くなってしまう症状ですね。

 

頭皮も同じことが言えます。

血管が弛緩しても酸素が届かなくなれば毛母細胞は弱ってしまい、元気な髪を生やすことができなくなります。

ただし、喫煙だけが植毛部分や既存毛に悪影響を及ぼすわけではありません。肥満になれば毛細血管を押し潰して毛母細胞に栄養を送ることができなくなり、不規則な生活を送っていれば副交感神経の働きが悪くなって育毛を阻害します。

 

植毛のために禁煙するというのは良いことですが、だからといって肥満体質や不規則な生活を送っても安心ということではありません。

 

植毛部分だけでなく将来的な髪の状態まで心配するのであれば、総合的に健康な生活を送ってください。

 

まとめ

タバコを吸っている人がガンを始めとする成人病を発生する確率は非喫煙者に比べて高くなっています。

成人病とタバコの因果関係がはっきりと解明されたわけではありませんが、結果が証明しているのは事実です。

高い費用を出して植毛の施術を行ったのだから髪の毛を守りたいために禁煙する、というのは本末転倒。

喫煙者は自分の命のために禁煙を考えてください。

ハゲても、タバコを止めても、どちらにせよ死ぬことはないのですから。

 

-植毛, 知識
-, , ,

Copyright© shokumou-online , 2018 All Rights Reserved.