植毛 知識

もみあげの植毛って可能なの?

投稿日:

もみあげが薄くて悩んでいる人がいます。

確かに女性の場合、もみあげは顔の輪郭を細く見せるための重要なパーツになりますが、男性でも男らしい顔立ちになりたいとか、好みのヘアスタイルを作りたいという理由からもみあげを濃くしたい人がいるんですね。

髭が濃くてひげそりが面倒な男性から見れば理解できない悩みでしょう。

もみあげを濃くしたい人にとって植毛施術はとても効果的な手段に思えるはずです。

そこで今回は「もみあげの植毛って可能なの?」と題し、このサイトを運営しているスタッフの1人である私が、もみあげの植毛が可能であるか解説します。

植毛施術はもみあげを自然な形に仕上げる

結論から言うと、もみあげ部分に施術をすることは可能です。

日本の男性はまだ施術する人は少ないですが、韓国の男性は積極的にもみあげを濃くしています。また細顔を希望する女性も植毛施術を受けています。

確かに横を向いた時、もみあげのラインがきれいにできていると印象は大きく変わりますね。

しかし、本来は毛が薄かったりなかったりする部分に植毛しても、毛が抜けて元に戻ってしまうのでは?と疑問に思う人もいるはず。

とくにこの部分はAGAの影響とは無関係で、最初から薄かったりなかったりするわけですから、その疑問も当然のことです。

 

安心してください。
もみあげ部分でも植毛施術すれば半永久的に生え続けます。

 

自毛植毛の施術に限らず、身体のパーツの移植にはドナードミナントという法則が働きます。ドナーは移植する器官、ドミナントは優先という意味で、移植する器官の遺伝子が優先的に働くことをドナードミナントといいます。

施術は一般的な施術と同じように側頭部や後頭部から毛根(これを自毛植毛では株またはグラフトと呼びます)を採取し、それを移植します。側頭部や後頭部の株は比較的元気な毛が生えるので、これを毛髪の生えていない部分に移植してもそこから元気な毛が生えてくるのです。

 

つまり植毛施術が可能な部位は眉毛や髭など、本来、毛が生えてくる部位であればどこでもできるのです。

 

自然な仕上がりが難しいことから断るクリニックもある

確かにもみあげを植毛施術することは可能です。

しかしけっして簡単な施術ではありません。そのため、クリニックによっては施術を断るところもあります。

 

なぜ断るのかというと、自然な仕上がりにするのが難しいからです。

 

頭皮に生えている毛の太さは一定ではありません。襟足から奥に生えている毛は細く、頭頂部や前頭部は太くなっています。太さが違う理由は前頭部や後頭部は衝撃から守るためで、襟足や耳際などは汚れを防ぐため、つまりフィルター的役割を担っているから細くなっているわけですね。

もみあげ部分も当然、毛は細くなっています。

この部分へ側頭部や後頭部の太い元気な毛を移植するとどうなるでしょう?

結果は想像の通り、不自然な仕上がりになってしまいます。自然な仕上がりのためには細い毛が生えている株だけを採取しなければならず、しかも毛の流れは個人によって差があるので、株を移植する際はその流れを再現しなければなりません。

 

これが、植毛施術を難しくしている点です。

 

したがって技術力の確かなクリニック選びが大切です。

 

施術後の出血跡まで考えて休暇を取っておく

技術力の確かなクリニックであれば、自然な形で再現されます。

移植する株数は一般的に1,000〜1,500株程度といわれており、費用はクリニックによって変わってきますが、40〜60万円の範囲内が相場です。

 

これまでメリットだけを紹介してきましたが、デメリットもあります。もみあげ部分は頭皮と違って顔の部位になり、皮下には末梢神経が密集しているのでかなり痛みが伴います。そのため、クリニックでは局部麻酔ではなく睡眠麻酔をかけるところがあります。

 

また施術後は当然、植毛した部分からわずかですが出血し、その跡が残ります。出血跡は1週間もすればかさぶたになって剥がれ落ち、出血跡はきれいになりますが、その間、見た目がよくない上に施術したことが周囲に分かってしまうので、それがイヤな人は1週間ほどの休暇を取るなどの対策を立てておく必要があります。

 

また毛が残っている株を移植しても、その株の毛乳頭は毛細血管から切り離されたため、現存している毛はヘアサイクルの休止期に入ったことからやがて抜け落ちます。きれいなもみあげができるまでは3〜4ヶ月待たなければなりません。

 

これらのデメリットを想定した上で、施術を受けてください。

 

まとめ

もみあげの施術を受けようという人は前頭部や頭頂部の植毛を希望する以上に美容目的が強いタイプです。したがって単純に植毛すればいいというわけではなく、仕上がりがとても重要になります。

施術結果に満足するためには事前カウンセリングでヘアデザインをしっかりと確認し、納得した上で施術を受けてください。技術力の確かなクリニックであれば患者の希望に沿ったヘアデザインが可能か不可能か、はっきりと提示してくれるはずです。

美しい横顔を取り戻すためには、何よりクリニック選びが大切となります。

 

-植毛, 知識
-, , ,

Copyright© shokumou-online , 2018 All Rights Reserved.