植毛 知識

どれくらい?植毛をする場合の通院期間

投稿日:

自毛植毛は頭皮という身体の一部にメスでスリットを入れる(またはニードルで穴を開ける)ので外科手術になります。

手術後には当然、出血もありますし人によっては痛みも残ります。

しかし外科手術といっても自毛植毛は身体に影響を及ぼさない審美目的なので、長い通院期間を必要とするわけではなく、施術後は基本的に経過を見るだけ。ただし、通院期間は短くても安静期間は必要です。

そこで今回は「どれくらい?植毛をする場合の通院期間」と題し、このサイトを運営しているスタッフの1人である私が、実質的な通院期間と自毛植毛施術後の安静期間を含めて解説します。

通院期間1日目は「事前カウンセリング」

自毛植毛の施術にかかる通院期間は3〜4日です。

通院期間1日は事前カウセリング。
最初に問診があります。

 

現在の健康状態や日常的な食生活、嗜好品といった一般的な病院で行う問診に加えて、両親や親戚の頭髪状態、日常の仕事内容と頭皮や頭髪の関係性、自毛植毛の施術後は何日間の休養が取れるか、といった自毛植毛専門の問診があるので、正確に答えを記入してください。

 

この問診が終わると実際に頭皮の状態を見ます。薄毛やハゲの部分を診断、この時にAGA(男性型脱毛症)であることを確認。次に側頭部や後頭部といったAGAの影響を受けない部分を診断し、移植する株の部分の柔らかさや密度などを確認します。

ここまでの確認が終わると、次に自毛植毛の施術を受ける患者がどのようなヘアスタイルを希望しているのかヒアリングを行い、そのヘアスタイルに合わせたデザインを元に費用の説明や施術に関する準備の説明があります。

 

文章にすると長く感じますが、実際にカウンセリングが始まるとクリニックによって若干の違いはあるものの、約1〜2時間で終わります。

 

なお、事前カウンセリングはほとんどの自毛植毛を行うクリニックが無料で行っていますが、いきなりクリニックに行って事前カウンセリングを申し込んでも断られる可能性があります。

予め電話で無料であることを確認し、アポイントを取ってからクリニックへ行った方がスムーズにカウンセリングを受けられます。

 

2日目はいよいよ自毛植毛の施術

事前カウンセリングで施術日が決まれば、その日が通院期間2日目となります。

施術予約日にクリニックへ行き、そのクリニックが用意した所定の手術着に着替えます。医師による事前カウンセリングで行ったデザインや服用している薬の最終チェックを行ったら、いよいよ施術です。

とはいっても、施術が始まると患者はとくにすることはありませんので、医師の施術の流れを説明しますね。

 

施術の最初は頭皮に麻酔を打ちます。この麻酔は頭皮だけなので患者は意識を保ったままの状態です。麻酔が効いてきたら移植する株の採取に入ります。移植する株の数にも因りますが、所要時間はおよそ1〜2時間程度です。

 

株の採取が終わったら次は移植です。その方法はクリニックによって異なるものの、あまり時間をかけると採取した株が弱ってしまい、移植しても正常に機能しないので最長でも2時間程度です。

移植すると株を植え込んだ部分から出血があるので止血作業と包帯を巻けば施術は終了。最初にクリニックへ行ってからおよそ6時間程度しかかかりません。施術が終わればその場で帰宅できます。下4下手術といっても日帰りできるわけですね。

 

ただし、帰宅の際はまだ麻酔が効いている状態なので、くれぐれも気をつけて帰ってください。

 

3日目は包帯を取って施術経過を確認するだけ

通院期間3日目は施術の翌日です。

すでに植毛した部分の出血は止まっているはずなので、包帯を取って施術後の経過を確認するだけです。医師による確認で問題がなければ通院期間は終わり。

株を採取する際、側頭部や後頭部の頭皮一部を薄く切り取るFUT方法は植毛作業の前に縫合の施術を行うので、その抜糸をするためにFUT方法を採択した人は通院期間があと1日必要となります。

しかし最近のFUT方法では縫合する際、体内に溶け込む吸収糸を使っているところが多くなっているので、これを使用していれば残りの1日も不必要となります。

これが通院期間の内訳です。

 

ただし、これらの期間は自毛植毛の施術を受けるため必要な実質的な日数。

 

大切なのは自毛植毛を選ぶために自分で調べる期間と施術後、移植した株が安定するまでの期間です。とくに施術直後は株が不安定な状態なので頭皮への刺激はできるだけ避けなければなりません。

 

早い人で約1週間、遅い人でも2週間程度で株が定着するので、これらの日数を入れると最大20日間は要すると考えてください。

 

まとめ

自毛植毛の施術は医師の技量が仕上がりを大きく左右します。

したがってクリニック選びは何日かけても構わないので慎重に選んでください。事前カウンセリングは1件だけでなく複数受けて、その中から信頼できるクリニックを見つける方が安心して施術を受けられます。

自毛植毛は1度施術したら変更が効きません。高い費用を出して自毛植毛するのですから、信頼性の高いクリニックで満足の行く施術を受けたいものですね。

 

-植毛, 知識
-,

Copyright© shokumou-online , 2018 All Rights Reserved.