知識 薄毛

【薄毛対策】髪に必要な栄養素まとめ【サプリ】

投稿日:

髪に昆布がいい、と言われたのはずいぶん前のこと。

最近は薄毛の研究が進み、原因も判明しつつあることから昆布伝説はすっかり廃れてしまいました。とはいえ、薄毛で悩む人は日頃から気をつけるためにも髪に必要な栄養素が気になるところ。

そこで今回は、このサイトを運営しているスタッフの1人である私が「【薄毛対策】髪に必要な栄養素まとめ【サプリ】」と題し、髪の後退を少しでも抑えるための栄養素とサプリの関係について解説します。

髪の毛に大切なのは良質なタンパク質

髪の毛の成分がタンパク質であることは誰でも知っていること。

したがって髪の状態を少しでも現状維持させるためには良質なタンパク質が大切な栄養素となります。

タンパク質を栄養素として摂取する、と聞くと多くの人は肉を思い浮かべるはず。しかし肉の種類によってはタンパク質が少なくて脂質が多く、かえって髪に悪影響を与えることもあります。

とくに焼き肉大好きの男性は薄毛に注意してください。

たとえば肉類の場合、比較的脂肪分が少ない牛もも肉でも100g内にタンパク質は20.7gしか含まれていませんが、脂質は10.7gも含まれています。対して皮なし鶏のむね肉はタンパク質が24.4gと豊富で、脂質は1.9gです。

魚ではマグロ(ただし赤身)やサケなどが鶏のむね肉とほぼ同等の割合を保っています。また魚介類はタンパク質だけでなく血液をサラサラにして血管年齢を若くすると評判のEPAやDHAといった栄養素も含まれているので、薄毛のためのタンパク質補給を考えたら魚類を摂取した方がいいでしょう。

ただし、青魚でもタイセイヨウサバはタンパク質が17.2gで脂質が22.3gと比率が逆転しているので注意してください。炭火に脂の落ちる音が聞こえるほどの焼鯖はたまらない魅力ですが、ガマン、ガマン。

 

毛細血管へ栄養素を送るための食材

髪の毛は頭皮下の毛乳頭が毛細血管から栄養素を吸収し、毛母細胞を分裂させて育毛します。栄養素が足りないと毛母細胞の分裂が良好な状態で行われなくなるので、細い毛になったり変形したりして薄毛が促進されます。

したがって良質なタンパク質を栄養素として取ることが重要になりますが、同時に毛乳頭まで確実に栄養素を届ける血管が必要です。しかし脂質を多く摂取すると血管にコレステロールや中性脂肪が溜まりやすくなり、とくに毛細血管は細部まで栄養素を届けることができなくなります。

そのために脂質を控えることが大切になるわけですね。

さらに血液循環を良くするためには血液をサラサラにする栄養素を摂取することが求められます。その意味では魚、とくにマグロの赤身やサケを多く摂るのが理想ですが、やはり魚が苦手、毎日魚じゃいや!という薄毛の人もいるでしょう。

そんな薄毛の人は玉ねぎの摂取量を多くしてください。玉ねぎは生で食べればチオスルフィネート、火で加工すればトルスルフィドやセパエン類といった栄養素になり、血液中の脂質を分解して血液をきれいにします。

また納豆のナットウキナーゼは血液をサラサラにするだけでなく血栓を壊す効果があることでも知られています。

この2つの食材を定期的に食べていれば、毛乳頭へ確実に栄養素を届けることができます。

 

亜鉛のサプリを飲んでも薄毛対策にならない

薄毛の主な原因となるAGA(男性型脱毛症)は簡単に言うと男性ホルモンのエストロゲンが体内酵素の5αリアクターゼⅡ型と結合、ジヒドロテストステロンに変形して髪の毛を育てる毛乳頭へ育毛中止の指令を出してしまうことです。

なぜ、テストステロンがジヒドロテストステロンに変形するのかというと、現在では加齢とともにテストステロンが減少するので、より強力な男性ホルモンジヒドロテストステロンを体内で生成するという説が有力です。

そこで、テストステロンが足りなければ男性ホルモンを作る亜鉛を摂取すればいいじゃないか、という発想が生まれますが、成人男性18〜69歳の摂取推奨量は約10mg。これは一般的な食事をしていれば十分に補える量です。

しかし薄毛予防に亜鉛がいい、と聞くとすぐにサプリを飲み始める人がいます。摂取上限量の40mgを超えると貧血や嘔吐といった体調不良を起こし、健康障害まで可能性があります。

亜鉛は男性ホルモンの生成だけでなく他の健康にも関わっており、亜鉛を摂取したからといって薄毛が改善されるわけではありません。過剰摂取に十分、注意してください。

 

まとめ

薄毛対策に必要な栄養素は健康的な食生活を行っている限り、十分に摂取できます。

健康的な食生活ができないからサプリに頼るという薄毛の人の理屈も分かりますが、サプリは単なる健康食品であり、薄毛に効果があるわけではありません。

サプリで状態が回復するくらいならAGA治療薬なんて必要なくなってしまいます。

健康的な食生活ができず、薄毛のためにサプリを飲むという人はまず生活習慣を見直してください。健康的な食生活が送れないという理由そのものが薄毛を促進しているはずです。

 

-知識, 薄毛
-, , , , , , , ,

Copyright© shokumou-online , 2018 All Rights Reserved.