知識 薄毛

【薄毛問題】U字ハゲを対策するにはどうすべきか

投稿日:

M字ハゲと言ったら額の生え際が後退して薄毛になること、O字ハゲと言ったら頭頂部が薄毛になること、ではU字ハゲと言ったら?

これは額から頭頂部にかけて、全面的に薄毛またはハゲてしまった状態で、AGA(男性型脱毛症)ではもっとも深刻な状態です。たとえ薄毛が残っていても、遅かれ早かれツルツルの状態に進行します。

そこで今回は、このサイトを運営しているスタッフの1人である私が「【薄毛問題】U字ハゲを対策するにはどうすべきか」と題し、U字ハゲに対する有効な手段について説明します。

U字ハゲ対策は男らしくスキンヘッドでキメる!

AGAの進行状況やハゲ、薄毛の形状を表すハミルトン・ノーウッド分類で、U字ハゲはⅣa型からⅤa型に属します。この先はⅥ型、Ⅶ型しかなく、そこまでいくと男性ホルモンによる毛はほとんど抜けている状態で、側頭部や後頭部などAGAの影響を受けない部分しか残りません。

U字ハゲが進行して薄毛も抜けてしまい、側頭部や後頭部しか残っていない状態から髪をフサフサの状態にするのは現段階では不可能です。最近になって、自分の毛がⅠ本でもあればそれを培養して植毛するという研究が進んでいますが、残念ながら商品化の見通しはまだ立っていません。

もしU字ハゲがⅥ型やⅦ型まで進行し、そのヘアスタイルがどうしても恥ずかしい、気に入らないという人は側頭部や後頭部も剃ってしまい、いわゆる坊主頭、スキンヘッドにするという手があります。

ハリウッド俳優ではジェイソン・ステイサムやヴィン・ディーゼルといった肉体派はU字ハゲの痕跡があり、知性的な役が多いXメンシリーズでお馴染みのパトリック・スチュワートもほぼスキンヘッドです。

髪がない分、頭部を保護するための帽子が必要となりますが、ニット帽や中折帽子などファッションに合わせていろいろな帽子を被れば十分、オシャレもできます。少しばかり側頭部や後頭部を未練たらしく残しているより、ずっと男らしい髪型、スタイルといえます。

 

U字ハゲでも薄毛ならAGA治療薬を試してみる

U字ハゲがⅣ型やⅤ型の状態で薄毛が残っていれば2つの対策があります。

1つはAGA治療薬による発毛、育毛です。

AGAは男性ホルモンのテストステロンが5αリアクターゼⅡ型という酵素と結合し、ジヒドロテストステロンに変わることが最大の原因です。

ジヒドロテストステロンは髪を生やすための器官、毛乳頭に影響を及ぼして活動を停止させる役目を持っています。ジヒドロテストステロンが増えるほど髪は薄毛からハゲに変わっていくわけですね。

AGA治療薬のひとつ、プロペシアに含まれている有効成分フィナステリドは5αリアクターゼⅡ型を阻害する効果があります。ジヒドロテストステロンの生成が抑制されるため、薄毛やハゲの進行を止められる可能性があると認められています。

ところで、なぜジヒドロテストステロンが生成されるのでしょうか?

これはテストステロンよりも強力な男性ホルモンと言われています。つまりテストステロンの分泌量が少ないと身体が判断した時、テストステロンをジヒドロテストステロンに変えるわけです。

AGA治療薬はこの生成を止めてしまうため、副作用では精力減退や精液量の減少、稀にEDになることもあります。副作用をできるだけ避けるためにも植毛クリニックの医師と相談し、処方箋を出してもらって決められた分量を服用してください。

 

Ⅳ型やⅤ型なら植毛施術がベスト!

U字ハゲ対策のもうひとつの有効的な手段は植毛手術を受けることです。

植毛手術はAGAの影響を受けない側頭部や後頭部の元気な毛(正しくは毛根部分まで。これを植毛手術では株またはグラフトと呼ぶ)をU字の薄毛やハゲの部分に移植します。

一度移植した株からは、半永久的に毛が生え続けるので薄毛やハゲになった部分は確実にフサフサの状態になります。自毛なので定期的なメンテナンスを必要とせず、自由なヘアスタイルができるというメリットがあり、U字ハゲには最適な対処法といえます。

ただし、デメリットもあります。U字ハゲでもⅥ型やⅦ型まで進行すると移植するための株数が物理的に足りないので移植しても薄毛のままになること、植毛手術は審美目的なので施術費用が高いこと、毛が生えてくるまで施術後から半年〜9ヶ月程度かかることなどです。

それさえクリアすれば悩んでいた薄毛が解消できるのですから、U字ハゲで悩んでいる人には植毛手術をおすすめします。

 

まとめ

U字型のハゲや薄毛になると対策は限られてきます。

AGA治療薬から始めるのも悪くはありませんが、AGA治療薬は効果が認められているという段階で、誰にでも必ず効果があるというわけではありません。

その点、植毛は確実に毛が生えてくるので対処法としてはベストです。

AGA治療薬を使うにしても植毛手術を受けるにしても、まずは植毛クリニックに行って事前カウンセリングを受けてください。

信頼できる植毛クリニックであれば最善策を提示してくれます。

 

-知識, 薄毛
-, , , , , , ,

Copyright© shokumou-online , 2018 All Rights Reserved.