植毛 知識

【徹底調査】都内でおすすめの植毛クリニックはここだ!

投稿日:

都内には自毛植毛の施術を行うクリニックが数多くあります。

施術はけっして安い費用ではないし、自分好みに仕上がらないからといってやり直しができるわけではありません。自分で納得できるクリニックを選ぶことはとても大切ですが、あまりに数が多いとどれを選んでいいのか迷ってしまうのも事実。

できるだけ多くのクリニックに通って事前カウンセリングを受けるのがベストですが、都内から離れた距離に住んでいるとなかなか難しいものがあります。

そこで今回は「【徹底調査】都内でおすすめの植毛クリニックはここだ!」と題し、このサイトを運営しているスタッフの1人である私が、都内のクリニックで定評がある代表的なところを紹介します。

自毛植毛の施術を受けようとしている人は予備知識として仕入れておいてください。

FUE方法とFUT方法を合体させた植毛方法の「紀尾井町クリニック」

都内の千代田区にあるニューオータニガーデンタワービジネスコートの7階に本院を構えるのが「紀尾井町クリニック」です。

これまで12,000件以上の自毛植毛の施術を行っているので実績には定評があります。

都内の紀尾井町クリニックのセールスポイントはパンチグラフトで毛根を採取するFUE方法と頭皮の一部を切り取ってドナーとなる毛根を採取するFUT方法を合体させたコンビネーション植毛を採用していることです。

一般的に両方の採取方法を同時に行うと時間がかかりますが、紀尾井町クリニックの場合は通常のFUT方法とほぼ同じ時間で施術が終わり、施術費用もFUT方法とほとんど変わらないという特徴を持っています。

事前カウンセリングでは医師が患者の納得がいくまで丁寧に説明してくれるのも選択肢に入れたいポイントのひとつ。もちろん無料で行ってくれます。

 

NC-MIRAI法でメガセッションも可能な「親和クリニック」

都内新宿の他、名古屋や大阪、福岡にも開設しているのが「親和クリニック」です。

特徴は都内のクリニックの中でもFUE方法の発展型であるNC-MIRAI法という親和クリニック独自の植毛方法を推し進めていることです。

一般的にFUE方法はパンチグラフトでドナー株を採取した後、頭皮にメスまたは穴を開けて株を植毛しますが、0.63mmという極小パンチブレードを使って採取した株をすぐに植毛するため、1回の施術で通常の3倍となる約5,000株のメガセッション(大量の株を移植する施術のこと)でもスピーディな完了を実現しました。

幅広い範囲へ植毛したい人向きのクリニックです。広い範囲になればそれだけ費用も高くなりますが、このクリニックでは最長60回のメディカルローンが用意されているので、都内で施術を受けたくても施術費用の持ち合わせが足りない時でも安心して施術を受けられます。

 

シェアNO.1の「アイランドタワークリニック」

現在、都内だけでなく全国の自毛植毛の施術でシェアNO.1となっているのが都内新宿に本院を置く「アイランドタワークリニック」です。累計症例20,000件以上と実績の面では都内を始めとする他のクリニックを大きく引き離しています。

施術方法はメスを使わないことをセールスポイントにしているi-Direct方法を推し進めています。採取した株を植え込むために使う器具は先端が0.8mmという極小サイズのチューブパンチで頭皮にホールを開けます。確かにメスを使いませんが出血することに変わりありません。

また基本的にはFUE方法なので採取する頭皮部分は刈り上げる必要があります。これらの件に関しては事前カウンセリングで確認しておいた方がいいですね。

費用は移植する株数にかかる料金の他に基本治療費として20万円が加算されます。

 

実力派の医師が開設した「アスク井上クリニック」

最後に紹介するのは都内の新宿にある自毛植毛界のレジェンドドクターがいるアスク井上クリニック
です。

大手のように全国展開しているわけではなく都内に1院しかありませんが、院長の井上浩一医師はアメリカでの自毛植毛研修を経て某大手植毛クリニックの院長に就任後、アスク井上クリニックを都内に開設した実力派です。

 

アスク井上クリニックが高い評価を集めているのは独自のi-SAFE技術による植毛方法がみっちりと詰まった密集度や自然な仕上がりを実現するからです。

 

井上医師が20年を超える植毛施術の経験から生み出されたi-SAFE用のパンチは最小0.5mmという都内または業界でもトップクラスの口径まで用意されており、患者に合わせた最良のパンチグラフトでドナー株を採取するだけでなく、移植する際もマイクロスリットを頭皮に入れるので植毛跡が最小限に留まります。

地方から都内に来て施術を受ける場合、交通費や宿泊費のサポートがあるのも嬉しいポイントですね。

 

まとめ

自毛植毛の施術はクリニックではなく医師個人が行います。

どれほど大きくて全国展開していても、また独自の施術方法をセールスポイントにしていても医師に対して信頼性が薄いと施術にも不安が残ります。この不安を解消するには事前カウンセリングを受ける以外にありません。

強引に移植する株数を増やしたり不必要な面積部分まで移植を勧める医師は避け、患者の要望を細かく聞いてできることとできないことをはっきりと言う医師を選ぶようにしてください。

自毛植毛は外科手術です。

医師の技術が最終的な仕上がりに大きく関わることを忘れないようにしてください。

 

-植毛, 知識
-, ,

Copyright© shokumou-online , 2018 All Rights Reserved.