「shokumou-online」へようこそ

ようこそ、「shokumou-online(植毛オンライン)」へ。

当サイトでは「植毛」におけるありとあらゆる情報を配信していますが、まだ植毛とは何かを知らない方からすると疑問や不安でいっぱいだと思います。

 

でも、安心してください。

 

当サイトではそんなあなたの悩みを解消し、イキイキした日々を送っていただけるよう、植毛における情報をわかりやすく解説しています。

現状の髪、頭皮の状態に悩んでいる方はぜひチェックしてみてください。

 

きっとあなたの新しい未来が具体的に見えてくるはずです。

 

そもそも植毛とは?

植毛とはその名のとおり、頭皮に毛髪を植え込む施術法です。

種類は大きく分けると以下の2つがあります。

  1. 人工の毛髪を植え込む「人工毛植毛」
  2. 自分の髪を移植する「自毛植毛」

現在、トレンドなっているのは「自毛植毛」で、これによって薄毛やハゲなどの髪における悩みが解消され、イキイキ生活されている方が急増しています。

それに自毛植毛のメリットはその他方法と比較しても素晴らしいものがあります。

 

なんと移植した髪が頭皮に定着さえすれば、他の髪と同じように伸び、抜けたらまた生えてくるのです。そう、一度自毛植毛してしまえば、その後はメンテナンスをする必要がありません。

 

ただし、自毛植毛を成功させるためには信頼と実績のあるクリニックでの施術を受けなければなりません。

 

なぜなら植毛で失敗している方も少なくないからです・・・。

 

施術する前にチェックしておくべき「植毛の失敗例」

一度でも植え込みに成功(定着)したら、あとは本来の髪になるというメリットをもった植毛ですが、残念ながらデメリットもあります。

 

そのデメリットは“失敗する可能性がある”ということ。

 

事実、植毛関連の情報をネット検索してみると、失敗談などをつづったブログがいくつかヒットします。

無論、失敗の原因はそれぞれ異なりますし、一概に言うことはできないのですが、植毛において失敗してしまう原因をまとめると以下の4点になります。

 

植毛の失敗例#1:「傷跡が残ってしまった」

植毛には「切開をしない方法」と「切開する方法」がありますが、後者は傷跡が残りやすいというデメリットを持ちます。

とはいえ、切開しない方法での失敗談もブログなどで報告されており、希なケースと言っても過言ではないと思いますが、ケロイド状態になる可能性もあります。

いずれにしてもこのような傷跡が残ってしまうケースは、医師の腕と施術を受ける人の体質に影響されます。

 

植毛の失敗例#2:「不自然な生え際」

植毛はその名のとおり、毛髪を植える施術になります。

そのため、考えられる失敗としては植毛した箇所の生え際が不自然になる可能性があります。

いずれにしても植毛は経験豊富な医師のもとで行うのがベスト。

人によって頭皮の形状は異なりますし、髪質も部分によって異なるのでそれを的確に見抜き、植毛できる医師でないと失敗する可能性は高いと言っていいかもしれません。

 

植毛の失敗例#3:「毛髪が定着しなかった」

結局のところ、植毛は植えた毛髪が頭皮に定着しないかぎり、失敗に終わってしまいます。

現在トレンドとなっている「自毛植毛」は毛髪をドナーとして移植しますが、そのすべてが根付くというわけではありません。

やはり定着率を考えると、腕のいい医師のもとで施術してもらう以外に選択肢はないと思います。

 

植毛の失敗例#4:「後遺症」

植毛のデメリットのひとつ、それは「後遺症」です。

場合によっては後遺症に悩まされることも多く、結果として失敗してしまう方も少なくないようです。

なお、後遺症は人それぞれですが、主に以下のものが挙げられます。

  • 頭皮の腫れ
  • 化膿
  • つっぱり感
  • 傷み

なお、植毛関連のブログを拝見すると、これらの後遺症に悩まされて後悔している方も少なくありません。

 

失敗したくないなら“信頼と実績のあるクリニック”を選ぶべき

植毛は成功すればあなたの人生がガラリと変わる可能性を秘めています(もちろん、いい意味で)。

その一方で失敗すると、現状よりも酷い状態になってしまうため、人生に絶望してしまう可能性が非常に高いです。

 

だからこそ、クリニック選びはとても重要。

 

先述していますが、植毛を失敗しないためには腕のいい医師から施術してもらうことがポイントになります。

 

ちなみに腕のいい医師は都市部のクリニックに集中していることが多いので、地方ではやや不安が残ります。

 

無論、これは地方のクリニックを否定しているわけではありません。

施術を受けるなら少しでも成功率の高い、信頼と実績を兼ね備えているクリニックを選んだほうが得策、と言っているわけです。

以下に当サイトが厳選した、信頼と実績を兼ね備えた植毛クリニックをまとめています。

すぐにでも植毛したいと考えている方は、ぜひ比較検討されてください。

 

当サイトおすすめ!「植毛クリニック」TOP2

 植毛クリニックはどこも一緒というわけではありません。

 

それぞれ特徴が異なりますし、何よりもストロングポイントがあなたのニーズと合致していることが選考の決め手になると思います。

 

今からご紹介する植毛クリニックはすべて異なるストロングポイントを持っていますので、どのクリニックがあなたにふさわしいか比較してみてください。

 

少しでも成功率を高めたいのなら、実際に各クリニックに来院し、医師やその場の雰囲気を確かめることを強くおすすめします。

 

それでは当サイトおすすめの植毛クリニックTOP2をどうぞ。

アスク井上クリニック

アスク井上クリニックのストロングポイントは、なんといってもハイブリッド自毛植毛≪i-SAFE≫。i-SAFEは従来の自毛植毛とは異なる“先進の自毛植毛”で、デメリットだった痛みや腫れが少なく、仕上がりの美しさが魅力です。さらに同クリニックは症例数4000名を誇る自毛植毛界のスーパードクター井上浩一 医師が施術するので、失敗を恐れる心配がありません。最先端の美しい仕上がりを求めるなら、文句なしでアスク井上クリニックを選ぶべきだと思います。

ヨコ美クリニック

ヨコ美クリニックは植毛を受けられた方の満足度がNo.1と、信頼と実績を兼ね備えている植毛クリニックです。同クリニックはまさに日本の植毛クリニックの老舗と言っても過言ではなく、1963年に開設されて以来、数え切れない症例を誇っています。また、近代的植毛の分野で 日本一の症例を有しているのも魅力。今川院長はアメリカ毛髪外科専門医制度「ABHRS」に認定された初めての日本人としても有名です。

Copyright© shokumou-online , 2018 All Rights Reserved.